「アセス」について詳しい読み取りの仕方やサンプル事例を用いた解説等はe-ラーニングサイトで公開しています。詳細に勉強をされたい方は,会員登録をしていただいてご覧ください。

新規会員登録

アセスの購入をご検討されたい方は,ここをクリックして下さい。

書籍紹介


アセスの入力補助シート

アセスのアンケート結果を一括入力できます。

1~34の設問ごとの回答を、黄色のセル内に一括入力すると1~34のセルに自動入力されます。

アセスの入力シートに直接入力するよりもキー操作が半分以下になります。

ダウンロードする


アセス対応Q&A理論編

回答を見るには「+」をクリックしてください。

Q1 「アセス」ってなに?
Q2 「アセスメント」って何?
Q3 「学校適応感」って何?
Q4 「アセス」は何を測っているの?
Q5 「アセス」の学級分布票はどう見ればいいの?
Q6 「アセス」の個人票はどう見ればいいの?
Q7 「アセス」のよいところは?
Q8 逆に悪いところは?
Q9 新年度、アセスを使ってみようと思います。1回目はいつ実施するのがいいですか?
Q10 アセスは年間何回実施するのがいいですか?

 


アセス対応Q&A実践編

回答を見るには「+」をクリックしてください。

Q1 がんばってきたのに教師サポート得点が低くてショックです。
昨年度、学級崩壊でグチャグチャになったクラスを引き継ぎ、1学期間,ともかく子どもたちとの信頼関係を作るために頑張ってきました。学級も何とか落ち着きを取り戻したので、1学期末にアセスを実施したところ、教師サポート得点平均が47で全国平均以下でした。分布は、青が40%、緑が50%、オレンジが10%、赤0%でした。結構ショックで、「これまでの取り組みでは教師としてのサポートは足りなかったのか」と落ち込みました。これはどう解釈したらいいのでしょうか。
Q2 「アセスの使い方・活かし方」(ほんの森出版)を一冊購入致しました。
付属のCD-ROMを使用して学校全体でアセスを使用して構わないでしょうか?別途、複数購入したり、申請したりする必要はあるでしょうか?
Q3 アセスを実施する上で,最低限,押さえておかなくてはならないことは何ですか。
Q4 アセスを小学校1,2年生に使用することはできますか?
Q5 別の学校でとったアセスの結果を比較することができますか。
本市は、小学校も中学校も、学校統廃合による学校再編をひかえています。統合前と統合後にアセスを実施した場合、個人特性票を比較検討することで、「統合」が影響した変化を読み取ることができますか?
Q6 研究会等で、他の学校の子どものアセスの結果を検討することに意味はありますか。
自分の学校の児童生徒のことはわかりますが、別の学校の児童生徒の支援方法が考えられるのでしょうか。
Q7 アセスをやったら、具体的にどんなメリットがありますか?先生方に実施を納得してもらうためには、その点が大事なので教えてください。
Q8 アセスの質問紙は、表紙も含めて2枚となっていますが、質問の内容は2枚目でわかるので、2枚目だけ配布ということで問題ないでしょうか。また、それが問題ない場合、1枚目に書いてあるアセスの趣旨を口頭、あるいは文章説明した方がよいと考えておりますがそれでよろしいでしょうか。
Q9 表紙にある言葉、「学校生活をもっと気持ちよく過ごせるようにするための」という表現が今ひとつ具体的にイメージできません。なので、その言葉の後に、「つまり、勉強の環境をよくするための」を挿入してもよいでしょうか。本当はこのように限定されないもっと広範囲のものだと感じておりますが、この方がわかりやすく、理解を得やすいかと思い、質問させていただきます。
Q10 アンケートの実施に際しては、子どもや保護者に十分に説明すべきという点と、せっかくやったのだから目に見える形で直接のフィードバックがほしいと考える子どもも多いのではないかと思います。かといって、非侵害的関係などの生々しい言葉もあるので、そのままは難しいと思うのですが、たとえば、生活満足感、学習や教師との関係などをぼやかした形でフィードバックすることは可能でしょうか。そうすると、実施する上でも「返却するから」という言い方ができるので実施しやすいのですが。
Q11 実施について、保護者に説明が難しいです。関係性が良好な場合は特に問題はないのですが、いったん悪化すると「なんでそんなことをやるのだ?」とか「内面を探って何をしようとしているのか?」と疑心暗鬼の目を向けられます。うまい方法はないですか。
Q12 アセスの結果をみて自分なりに解釈するのですが,その解釈が正解なのかどうか自信がありません。
Q13 解釈ができたとしても,どういう支援の手立てがあるのか、わかりません。

 


有料相談・入力代行

アセスに関するご相談

カウンセラー
  • エリクソンユキコ
  • 山崎茜
  • 勝部奈美
  • 長江綾子
  • 中村孝
カウンセリング料金 30分単位 非会員3000円,会員1500円・但し1回のみ
カウンセリングルーム 〒730-0016 広島県広島市中区幟町3番1号 第3山県ビル6階(幟町小学校裏)

アセスの結果相談

料金 ¥6,000   面談(60分)またはメールにてお返事
対象 アセスを実施して、その結果と「アセス読み取り依頼事前申し込み用紙」を連絡いただいた学校の先生
相談内容 ・学級における気になる児童生徒のアセス結果と実際の様子を合わせた解釈、支援方針への助言。
・学級全体としての状態把握および支援方針への助言。
・学校全体としての状態把握および取組への助言。
注意事項 ・完全予約制です。予約のない場合はご訪問されても応じられませんので、あらかじめご了承ください。
・業務報告や今後の業務改善のために、申し込み情報やご相談いただいた内容は個人が特定されないようにした上で、用いさせていただくことがあります。予めご了承ください。
受付時間 月曜日~土曜日 10:00~19:00

アセスのデータ入力代行

料金 1クラス(40人まで)につき2000円。+送料+手続き料5000円。
※お急ぎ料金は1クラスにつき追加500円。
内容 児童生徒が回答したアセスを学級毎にわかるようにまとめて郵送いただき、全てをエクセルデータとして入力し、結果出力画面のシートも代理発行し、ご返送いたします。
期間 分量と時期にもよりますが、到着後1週間から2ヶ月以内にご返送いたします。※急ぎの際は、あらかじめメール等にてご確認お願いいたします。

 


無料相談・アセスに関するお問い合わせ

1週間前後で可能な限りの回答をさせていただきます。

頂いたご質問とAISESからの回答は公開をさせていただきます。この場合は無料となります。

学級や個人についての複雑な内容のご相談や,プライバシーが関わるような具体的な相談は掲載ができませんので,その場合は対面や電話での相談も可能です(有料)。

まずは電話・メールにてご連絡下さい。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご質問内容