講習一覧

札幌会場


講座名 日時 募集状況
主体的・対話的な深い学びを促進する授業-協同学習の理論と方法 7月31日(金) 募集中

主体的・対話的な深い学びを促進する授業-協同学習の理論と方法

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
主体的・対話的で深い学びを実現し、学力向上や学びの質の向上に効果が実証されている協同学習について、心理教育と授業づくりの視点から、子どものコミュニケーションを促進する授業づくりについて分かり易く解説します。さらに、個と集団の理解、より効果的な学習を推進するためのポイント、教師の働きかけ等、演習を通して実践的に学んでいきます。

講習日 7月31日(金)
講習時間 9:00~17:00
会場 北海道立道民活動センター[かでる27]
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
定員 96
子どもや保護者との信頼関係の築き方 8月1日(土) 募集中

子どもや保護者との信頼関係の築き方

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
生徒や保護者との信頼関係を構築し、生徒指導や保護者対応のために教育相談技法を身につけることは非常に有効です。本講座は、現場で長く生徒指導・教育相談に携わり、豊富な相談経験をもつ講師が、学校で使えるカウンセリング技法やブリーフセラピーについて演習を交えながら紹介します。教師が現場で行う開発的カウンセリングの実際が学べます。

講習日 8月1日(土)
講習時間 9:00~17:00
会場 北海道立道民活動センター[かでる27]
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
定員 96
教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる 8月2日(日) 募集中

教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる

講師
栗原慎二
領域
  • 必修
講習内容
変化の激しい社会、AI時代の到来、人生100歳時代など、目の前の子どもに2030年を生き抜く力を育むことが、学校教育に期待されたミッションとなっています。日本版包括的生徒指導マルチレベルアプローチを学校現場で指導してきたプロジェクトチームの講師が海外の先進国の知見を交えて、これからの日本の学校教育のあり方を豊富な実践事例を交えながら分かりやすく解説します。

講習日 8月2日(日)
講習時間 9:00~17:00
会場 北海道立道民活動センター[かでる27]
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
定員 96
子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習 8月4日(火) 募集中

子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
本講座では、世界的に高い効果が実証されているスキル教育「SEL(社会性と情動の学習)」を紹介します。日本の学校教育に合わせた効果的な導入方法や、日常の教育活動等に活かすためのポイントをわかりやすく解説します。また、適切な他者の感情理解や共感性の育成など、個別に焦点化した指導法や支援方法についても演習を交えて学んでいきます。

講習日 8月4日(火)
講習時間 9:00~17:00
会場 北海道立道民活動センター[かでる27]
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
定員 96
ネットいじめ・SNS問題の現状と対応策 8月5日(水) 募集中

ネットいじめ・SNS問題の現状と対応策

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
近年、複雑化深刻化しているネットやスマホ問題、携帯やLINEトラブル、ネットいじめ等、学校現場で起こっている様々なSNSに関係した生徒指導上の問題に特化した内容を講義します。現状の理解、未然防止策に加え、トラブルが起こってしまった場合の解決のあり方を具体的な事例紹介しながら学んでいきます。

講習日 8月5日(水)
講習時間 9:00~17:00
会場 北海道立道民活動センター[かでる27]
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
定員 96

東京会場


講座名 日時 募集状況
子どもを取り巻くネットいじめ・SNS問題の現状と対応策 8月17日(月) 募集中

子どもを取り巻くネットいじめ・SNS問題の現状と対応策

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
近年、複雑化深刻化しているネットやスマホ問題、携帯やLINEトラブル、ネットいじめ等、学校現場で起こっている様々なSNSに関係した生徒指導上の問題に特化した内容を講義します。現状の理解、未然防止策に加え、トラブルが起こってしまった場合の解決のあり方を具体的な事例紹介しながら学んでいきます。

講習日 8月17日(月)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200
子どもや保護者との信頼関係の築き方 8月18日(火) 募集中

子どもや保護者との信頼関係の築き方

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
生徒や保護者との信頼関係を構築し、生徒指導や保護者対応のために教育相談技法を身につけることは非常に有効です。本講座は、現場で長く生徒指導・教育相談に携わり、豊富な相談経験をもつ講師が、学校で使えるカウンセリング技法やブリーフセラピーについて演習を交えながら紹介します。教師が現場で行う開発的カウンセリングの実際が学べます。

講習日 8月18日(火)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200
子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習 8月19日(水) 募集中

子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
本講座では、世界的に高い効果が実証されているスキル教育「SEL(社会性と情動の学習)」を紹介します。日本の学校教育に合わせた効果的な導入方法や、日常の教育活動等に活かすためのポイントをわかりやすく解説します。また、適切な他者の感情理解や共感性の育成など、個別に焦点化した指導法や支援方法についても演習を交えて学んでいきます。

講習日 8月19日(水)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200
集団づくりと学級経営-支持的風土を自分たちでつくれる子どもを育てる(PBIS) 8月20日(木) 募集中

集団づくりと学級経営-支持的風土を自分たちでつくれる子どもを育てる(PBIS)

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
学校教育相談をベースに日本版包括的生徒指導を推進し、学校改革に定評のある講師による「すぐに使える学級づくりテクニック講座」です。教育相談的手法を生かした集団づくり、個を成長させる集団育成の具体的な方法、学級経営のコツ満載の講座です。近年、注目されているポジティブな行動を強化していくPBISを紹介しながら、年間を通した集団育成のプロセスや原理を楽しくわかりやすく解説します。

講習日 8月20日(木)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200
子どもの解決力を育む-学級内のトラブル・対立解決法 8月21日(金) 募集中

子どもの解決力を育む-学級内のトラブル・対立解決法

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
日常生活は対立やトラブルの連続です。学級内で起こった問題やトラブルを教師が解決するのではなく、子どもが子ども同士で問題を解決していく力をどのように育てていったらいいのか、効果が実証されている「修復的正義」や「対立を解決するミディエーション」について学べる講座です。また、日常的に起こりうるトラブルや対立を想定した演習を通して、子どもへの効果的なアプローチについて検討します。

講習日 8月21日(金)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200
教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる 8月22日(土) 募集中

教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる

講師
栗原慎二
領域
  • 必修
講習内容
変化の激しい社会、AI時代の到来、人生100歳時代など、目の前の子どもに2030年を生き抜く力を育むことが、学校教育に期待されたミッションとなっています。日本版包括的生徒指導マルチレベルアプローチを学校現場で指導してきたプロジェクトチームの講師が海外の先進国の知見を交えて、これからの日本の学校教育のあり方を豊富な実践事例を交えながら分かりやすく解説します。

講習日 8月22日(土)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200
授業づくりをデザインする-自ら学びに向かう子どもを育てるUDL 8月23日(日) 募集中

授業づくりをデザインする-自ら学びに向かう子どもを育てるUDL

講師
高橋あつ子
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
「主体的・対話的で深い学び」が求められる今日、学習者自らが自分に合った学び方を選んで学んでいく教室が「学びのユニバーサルデザイン(UDL)」では実現できます。教室には多様な学び方の学習者がいること、一斉指導では学びの障壁が生じることを体験すること等を通じて、アクティブラーニングである多様な学びを提供していく実践の在り方、授業改善の方法を学んでいきます。

講習日 8月23日(日)
講習時間 9:30~17:00
会場 国立オリンピック記念青少年総合センター
住所 〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3−1
定員 200

名古屋

講座名 日時 募集状況
すぐに使える学級づくりのテクニックー社会心理学を活かした学級経営のコツー 8月7日(金) 募集中

すぐに使える学級づくりのテクニックー社会心理学を活かした学級経営のコツー

講師
神山貴弥
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
学校教育相談をベースに日本版包括的生徒指導を推進し、学校改革に定評のある講師陣による「すぐに使える学級づくりテクニック」です。
教育相談的手法を生かした集合から集団づくりへ、個を成長させる集団育成の具体的な方法、社会心理学を生かした学級経営のコツを紹介します。押さえておきたい生徒との信頼関係づくり、学級集団の成熟度に合わせた指導のポイント等、集団育成のプロセスや原理をわかりやすく解説します。

講習日 8月7日(金)
講習時間 9:30~17:00
会場 株式会社アクションラボ
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オルバースビルディング名古屋 5階
定員 150
生き抜く力を育てる幼児期から青年期までのキャリア教育 8月8日(土) 募集中

生き抜く力を育てる幼児期から青年期までのキャリア教育

講師
鈴木建生
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
これまで「キャリア教育」は、時代や立場、用いられる場面等によって多様に用いられてきました。このことにより、キャリア教育についての正確な理解が進みにくい背景がありました。本講座では、新学習指導要領に基づき、キャリア教育の必要性と意義、包括的生徒指導マルチレベルアプローチによるキャリア教育のあり方を学び合いながら、キャリ ア教育の目標である「生きる力」を育む視点と技法の獲得を目指します。

講習日 8月8日(土)
講習時間 9:30~17:00
会場 株式会社アクションラボ
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オルバースビルディング名古屋 5階
定員 150
教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる 8月9日(日) 募集中

教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる

講師
鈴木建生
領域
  • 必修
講習内容
変化の激しい社会、AI時代の到来、人生100歳時代など、目の前の子どもに2030年を生き抜く力を育むことが、学校教育に期待されたミッションとなっています。日本版包括的生徒指導マルチレベルアプローチを学校現場で指導してきたプロジェクトチームの講師が海外の先進国の知見を交えて、これからの日本の学校教育のあり方を豊富な実践事例を交えながら分かりやすく解説します。

講習日 8月9日(日)
講習時間 9:30~17:00
会場 株式会社アクションラボ
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オルバースビルディング名古屋 5階
定員 150
子どもや保護者との信頼関係の築き方 8月10日(月) 募集中

子どもや保護者との信頼関係の築き方

講師
鈴木建生
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
生徒や保護者との信頼関係を構築し、生徒指導や保護者対応のために教育相談技法を身につけることは非常に有効です。本講座は、現場で長く生徒指導・教育相談に携わり、豊富な相談経験をもつ講師が、学校で使えるカウンセリング技法やコーチングについて演習を交えながら紹介します。教師が現場で行う開発的カウンセリングの実際が学べます。

講習日 8月10日(月)
講習時間 9:30~17:00
会場 株式会社アクションラボ
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オルバースビルディング名古屋 5階
定員 150
子どもの解決力を育む-子ども同士のトラブル・対立解決アプローチ 8月28日(金) 募集中

子どもの解決力を育む-子ども同士のトラブル・対立解決アプローチ

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
日常生活は対立やトラブルの連続です。学級内で起こった問題やトラブルを教師が解決するのではなく、子どもが子ども同士で問題を解決していく力をどのように育てていったらいいのか、効果が実証されている「修復的正義」や「対立を解決するミディエーション」について学べる講座です。また、日常的に起こりうるトラブルや対立を想定した演習を通して、子どもへの効果的なアプローチについて検討します。

講習日 8月28日(金)
講習時間 9:30~17:00
会場 株式会社アクションラボ
住所 〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1丁目19-27 オルバースビルディング名古屋 5階
定員 150

大阪

講座名 日時 募集状況
教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる 7月23日(木祝) 募集中

教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる

講師
栗原慎二
領域
  • 必修
講習内容
変化の激しい社会、AI時代の到来、人生100歳時代など、目の前の子どもに2030年を生き抜く力を育むことが、学校教育に期待されたミッションとなっています。日本版包括的生徒指導マルチレベルアプローチを学校現場で指導してきたプロジェクトチームの講師が海外の先進国の知見を交えて、これからの日本の学校教育のあり方を豊富な実践事例を交えながら分かりやすく解説します。

講習日 7月23日(木祝)
講習時間 9:30~17:00
会場 マイドーム大阪
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−5
定員 150
子ども理解と効果的な指導法を学ぶ-先生のための心理学講座- 7月24日(金祝) 募集中

子ども理解と効果的な指導法を学ぶ-先生のための心理学講座-

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
本講座は、全人的な子どもの成長発達を促す日本版包括的生徒指導マルチレベルアプローチについて、その効果、方法、学校全体での具体的な取り組み方、評価方法等について、開発を推進した講師が、豊富な実践事例を交えながら解説します。また、マルチレベルアプローチの背景にある4つの心理学理論についても事例を交えながらわかりやすく解説します。

講習日 7月24日(金祝)
講習時間 9:30~17:00
会場 マイドーム大阪
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−5
定員 150
生き抜く力を育てる幼児期から青年期までのキャリア教育 7月25日(土) 募集中

生き抜く力を育てる幼児期から青年期までのキャリア教育

講師
鈴木建生
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
これまで「キャリア教育」は、時代や立場、用いられる場面等によって多様に用いられてきました。このことにより、キャリア教育についての正確な理解が進みにくい背景がありました。本講座では、新学習指導要領に基づき、キャリア教育の必要性と意義、包括的生徒指導マルチレベルアプローチによるキャリア教育のあり方を学び合いながら、キャリア教育の目標である「生きる力」を育む視点と技法の獲得を目指します。

講習日 7月25日(土)
講習時間 9:30~17:00
会場 マイドーム大阪
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−5
定員 150
子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習 7月27日(月) 募集中

子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
本講座では、世界的に高い効果が実証されているスキル教育「SEL(社会性と情動の学習)」を紹介します。日本の学校教育に合わせた効果的な導入方法や、日常の教育活動等に活かすためのポイントをわかりやすく解説します。また、適切な他者の感情理解や共感性の育成など、個別に焦点化した指導法や支援方法についても演習を交えて学んでいきます。

講習日 7月27日(月)
講習時間 9:30~17:00
会場 マイドーム大阪
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−5
定員 150
子どもの発達理解と教育相談 8月21日(金) 募集中

子どもの発達理解と教育相談

講師
山崎茜
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
本講座では、学力向上、いじめ・不登校・非行の未然防止、子どもの自尊心の向上等に成果をあげている包括的生徒指導マルチレベルアプローチについて、子どもの発達と心理学理論をもとに、事例を交えながら、わかりやすく解説します。また、発達心理学を生かした子ども理解や発達課題や発達障害についても解説しながら具体的な対応のあり方を演習します。

講習日 8月21日(金)
講習時間 9:30~17:00
会場 マイドーム大阪
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−5
定員 150
愛着に課題を抱える子どもの理解と支援 8月22日(土) 募集中

愛着に課題を抱える子どもの理解と支援

講師
山崎茜
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
不登校や非行,暴力行為は、ますます増加傾向にあります。その背景には、愛着の課題を抱えていると考えられる子どもが増加している実態があります。本講座では愛着がどのように発達するのか,愛着の課題を抱えている子どもをどう理解するのか,そしてどう支援すれば良いのかについてわかりやすく解説します。そして、学校教育の中で、教師やチームができることを具体的な事例を交えながら、するべき支援のあり方を演習を通して学びます。

講習日 8月22日(土)
講習時間 9:30~17:00
会場 マイドーム大阪
住所 〒540-0029 大阪府大阪市中央区本町橋2−5
定員 150

神戸

講座名 日時 募集状況
教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる 6月6日(土) 募集中

教育の最新事情-これからの時代を生き抜く子どもを育てる

講師
金山健一
領域
  • 必修
講習内容
変化の激しい社会、AI時代の到来、人生100歳時代など、目の前の子どもに2030年を生き抜く力を育むことが、学校教育に期待されたミッションとなっています。日本版包括的生徒指導マルチレベルアプローチを学校現場で指導してきたプロジェクトチームの講師が海外の先進国の知見を交えて、これからの日本の学校教育のあり方を豊富な実践事例を交えながら分かりやすく解説します。

講習日 6月6日(土)
講習時間 9:30~17:00
会場 三宮コンベンションセンター
住所 〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯辺通2丁目2−10 ワンノットトレーズビル 5F
定員 90
ネットいじめ・SNS問題の現状と対応策 6月7日(日) 募集中

ネットいじめ・SNS問題の現状と対応策

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
近年、複雑化深刻化しているネットやスマホ問題、携帯やLINEトラブル、ネットいじめ等、学校現場で起こっている様々なSNSに関係した生徒指導上の問題に特化した内容を講義します。現状の理解、未然防止策に加え、トラブルが起こってしまった場合の解決のあり方を具体的な事例紹介しながら学んでいきます。

講習日 6月7日(日)
講習時間 9:30~17:00
会場 三宮コンベンションセンター
住所 〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯辺通2丁目2−10 ワンノットトレーズビル 5F
定員 90
子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習 7月23日(木祝) 募集中

子どもの豊かな感情と社会性を育む社会性と情動の学習

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
本講座では、世界的に高い効果が実証されているスキル教育「SEL(社会性と情動の学習)」を紹介します。日本の学校教育に合わせた効果的な導入方法や、日常の教育活動等に活かすためのポイントをわかりやすく解説します。また、適切な他者の感情理解や共感性の育成など、個別に焦点化した指導法や支援方法についても演習を交えて学んでいきます。

講習日 7月23日(木祝)
講習時間 9:30~17:00
会場 三宮コンベンションセンター
住所 〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯辺通2丁目2−10 ワンノットトレーズビル 5F
定員 90
主体的・対話的な深い学びを促進する授業-協同学習の理論と方法 7月24日(土) 募集中

主体的・対話的な深い学びを促進する授業-協同学習の理論と方法

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
主体的・対話的で深い学びを実現し、学力向上や学びの質の向上に効果が実証されている協同学習について、心理教育と授業づくりの視点から、子どものコミュニケーションを促進する授業づくりについて分かり易く解説します。さらに、個と集団の理解、より効果的な学習を推進するためのポイント、教師の働きかけ等、演習を通して実践的に学んでいきます。

講習日 7月24日(土)
講習時間 9:30~17:00
会場 三宮コンベンションセンター
住所 〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯辺通2丁目2−10 ワンノットトレーズビル 5F
定員 90

eラーニング式講習

講座名 時間数 募集状況
教育の最新事情 6時間 4月1日~

教育の最新事情

講師
栗原慎二・金山健一
領域
  • 必修
講習内容
【概要】 学校状況に即した教育学や教育心理学の最新知見を紹介し、今日求められている教育課題解決への方策を実践例を示しつつ具体的に解説します。包括的生徒指導として,子どもの意欲を育てるコミュニケーションスキルや特別支援教育等について取り上げ、教育現場において直面する諸問題に対処していくための理論的知識と具体的な手法を学び、実践力向上を目指した内容を提供します。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
幼児教育に携わる先生のために一人一人を大切にする保育の推進~幼児期の特別支援教育~ 6時間 4月1日~

幼児教育に携わる先生のために一人一人を大切にする保育の推進~幼児期の特別支援教育~

講師
佐藤博子・栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 幼児期は個人差がとても大きい時期です。また子どもを取り巻く環境や社会の変化に伴い、幼児教育現場では気になる子ども、苦戦している子どもが増えています。子どもたち一人一人の発達に寄り添いながら、多様な視点から幼児を理解し、成長を育む保育やチーム支援の在り方について学びます。幼稚園、小学校両方の現場経験豊富な講師が演習を交えながらわかりやすく講義を進めます。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
幼児教育等に携わる先生のための保護者と園との「共育」を目指す子育ての支援 6時間 4月1日~

幼児教育等に携わる先生のための保護者と園との「共育」を目指す子育ての支援

講師
佐藤博子・栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 子どもたちの健やかな成長のためには、園と保護者が連携して共に子育てに向かう姿勢が大切です。しかし、社会の状況や様々な家庭環境を背景に孤立した子育てが行われ、保護者が育児不安を抱える現状が見られます。保護者・保育者・関係機関がつながりながら進める子育て支援の実現と園の役割について、受講者とともに考えます。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
子どもを育てるPBIS―開発的積極的生徒指導の実際― 6時間 4月1日~

子どもを育てるPBIS―開発的積極的生徒指導の実際―

講師
栗原慎二・高橋あつ子・金山健一・神山貴弥
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
選択 【概要】 PBIS(望ましい行動への介入とサポート)は、学校や学年、あるいは学級で比較的容易に実践できる積極的な生徒指導の手法です。望ましい行動を増やし、規範意識を育てることにつながる手法で、高い教育効果が実証されています。これを日本の学校教育に合わせて効果的に導入し、日常の教育活動に活かすにはどのようにしたらいいのかを具体的に解説します。日本の実践例も紹介し、導入をイメージしやすいよう構成しています。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
コミュニケーション力を育てる感情の学習―社会性と情動の学習(SEL)の実際― 6時間 4月1日~

コミュニケーション力を育てる感情の学習―社会性と情動の学習(SEL)の実際―

講師
栗原慎二・高橋あつ子・山田洋平
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 近年、子どものコミュニケーション力の低下が叫ばれています。学校でも、様々な取組がなされていますが、成果を実感できないという悩みをよく耳にします。本講座では、そんな先生方のために、世界で広くその成果が実証されている『社会性と情動の学習(SEL)』をご紹介します。講師は、全国各地の学校で講演し高い評価と実績を誇る講師陣です。明日からすぐに使えるミニ演習や楽しみながら感情について学べる実践も紹介します。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
キャリア教育の視点を生かした主体的・対話的に深く学び合う子どもの育成 6時間 4月1日~

キャリア教育の視点を生かした主体的・対話的に深く学び合う子どもの育成

講師
鈴木建生・栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 対話的な学びを支える「傾聴・質問・承認」の対話スキル(コーチング)を基盤に、①授業における対話とは何か。②なぜ、「主体的・対話的で深い学び」が必要なのか。③グローバルな視点から見た教育の価値観と目的。④授業改善の中核である協同学習の原理と技法。⑤授業改善の導入方法と校内体制作りのポイント。これらを学び合いながら、キャリア教育の目標である「生きる力」を育む視点と技法の獲得を目指します。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
やってみよう!ピアサポート<トレーニング編> 6時間 4月1日~

やってみよう!ピアサポート<トレーニング編>

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 多くの学校現場と協同し実際に不登校や非行の問題を解決してきた講師が、コミュニケーションや課題解決の方法などの授業の進め方やポイントをたのしく解説します。次期学習指導要領改訂の方向性を踏まえ、”友達同士で支え合い、主体的に課題を解決すること”“自分の所属するコミュニティに寄与すること”そして“思いやりあふれる学校風土の醸成”をねらいとしたピアサポートプログラムについて学びます。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
学級経営と保護者対応 6時間 4月1日~

学級経営と保護者対応

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 児童生徒の基本的欲求である交流の欲求を満たす良質のコミュニケーションの場を学級経営に組み込むことにより,児童生徒相互のソーシャルボンドを構築され,不登校やいじめの未然防止につながるなど,児童生徒に対する支援や学級経営のあり方について実践例を元に解説する。また、保護者の意識分析を元に,保護者の置かれている状況を理解し面談にどう生かすか,面接事例を通じて解説する。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
すべての子どもが学べる教室に―子どものアセスメントとUDL― 6時間 4月1日~

すべての子どもが学べる教室に―子どものアセスメントとUDL―

講師
高橋あつ子
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 障害者差別解消法施行により、合理的配慮の提供は教育現場でも義務となりました。本講座では、「合理的配慮」とは何か、何のためにするのかをわかりやすく解説します。その上で、様々な事例を通して、子どもの成長を支援するために必要な合理的配慮のあり方や教育実践を紹介します。また、基礎的環境整備や子ども理解の方法等も交えた内容を、教職経験があり、現場の実態に即してわかりやすいと定評のある講師が講演します。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
様々な課題解決のための組織的対応のあり方 6時間 4月1日~

様々な課題解決のための組織的対応のあり方

講師
栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 今後の「チーム学校」の動きを踏まえ、課題を抱える児童生徒、家庭を支えていくために、様々な立場の専門家が協働し、機能する方策について検討する。また、教職員間での判断や方針の共通理解の在り方や、組織体制づくり、校務分掌の明確化や全校システムの確立、校内研修等について、包括的な観点から解説し、生徒指導の組織・体制の考え方の観点から、問題行動等への対応として有効なチーム支援の進め方を事例をもとに考察する。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
今求められる幼児教育と小学校教育の接続 6時間 4月1日~

今求められる幼児教育と小学校教育の接続

講師
佐藤博子・栗原慎二
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 近年、学校を巡る状況は複雑に変化しており校種間連携及び接続が重要視されています。とりわけ幼児教育と小学校教育の接続は、今求められている大きな課題です。新幼稚園教育要領に示された「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」を身につけさせる過程において、愛着や発達に課題を抱えた子どもへの組織的対応について事例を通して理解を深めます。幼小接続の一層の推進と具現化について受講者と一緒に検討し合い、学び合います。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
養護教諭が行うアセスメント 6時間 4月1日~

養護教諭が行うアセスメント

講師
小玉有子
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 保健室は身体的不調を訴えれば、誰もが気軽に利用できる場所です。そのため、保健室には、様々な課題を抱えた児童生徒が訪れます。病気やけがばかりではなく、学習や対人不安、家族の問題であったりする場合も少なくありません。養護教諭には、職種の特性や視点を活かしてアセスメントすることが求められます。また、アセスメントの結果を、どのように発信してチーム支援に生かすのか、実践例を参考に、演習を通して研修します。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
学びのユニバーサルデザイン 6時間 4月1日~

学びのユニバーサルデザイン

講師
高橋あつ子
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 「主体的・対話的で深い学び」が求められる今日、学習者自らが自分に合った学び方を選んで学んでいく教室が「学びのユニバーサルデザイン(UDL)」では実現できます。教室には多様な学び方の学習者がいること、一斉指導では学びの障壁が生じることを体験すること等を通じて、アクティブラーニングである多様な学びを提供していく実践の在り方、授業改善の方法を学んでいきます。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。
ネットいじめ・SNS問題の現状と対応策 6時間 4月1日~

ネットいじめ・SNS問題の現状と対応策

講師
金山健一
領域
  • 選択必修
  • 選択
講習内容
【概要】 近年、複雑化深刻化しているネットやスマホ問題、携帯やLINEトラブル、ネットいじめ等、学校現場で起こっている様々なSNSに関係した生徒指導上の問題に特化した内容を講義します。現状の理解、未然防止策に加え、トラブルが起こってしまった場合の解決のあり方を具体的な事例紹介しながら学んでいきます。

主な受講対象者
(学校種)
全教諭
履修認定対象職種 全教諭(教諭、養護教諭、栄養教諭)
募集開始日 2020年4月1日
受講料 6,000円
注意事項 修了認定試験の募集開始日によって、受講期間や試験日が異なります。
詳しくは下記の日程表をご覧ください。