ニュース番組での紹介

2017年3月29日のテレビ新広島夕方のニュース番組『みんなのテレビ』にて、学校教育開発研究所AISESが日本財団の子どもの未来応援基金の支援を受けて実施している、学習支援&対人関係トレーニングの活動が紹介されました。

この活動は子ども達に学習支援と対人関係トレーニングを提供するもので、世帯の状況に合わせて費用の減免ができることが特徴です。 また、カウンセリングも費用減免が適用できます。

勝央中学校の実践

勝央町は、中国山地の南部に位置し丘陵と山林が大半を占める人口 11000人余りの町で、岡山県津山市と美作市の間に位置しています。

この町の唯一の中学校が勝央中学校で、 数年前から総社市の取組に学びながら、独自に「 誰もが行きたくなる学校づくり」に取り組んでこられました。

このビデオは、その取組の概要と成果を紹介しています。

( このビデオは2015年度に岡山県総合教育センターで発表された 様子を録画したものです)

 


岡山県総社市の取り組み

岡山県総社市は,AISESの提唱するマルチレベルアプローチを実践して,すでに6年目になり,劇的な効果を上げています。本資料は,総社市教育委員会が,これまでの取り組みをまとめられたものです。総社市のご好意により転載しています。ご参照ください。

 


岡山県総合教育センターの研究

この資料は、岡山県総合教育センターのご厚意により原文のまま、転載しております。